ソムリエ・ワインエキスパート資格一次試験対策講座

ソムリエ・ワインエキスパート資格一次試験対策講座

2019年度ソムリエ・ワインエキスパート資格一次試験対策講座

日本ソムリエ協会の2019年度J.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験に合格するために効率よく知識を習得できる講座です。

600ページ程あるソムリエ協会の「教本」を独学で勉強するのは、時間も掛かるし難しいもの。

当スクールでは、過去の試験問題の出題傾向を分析し、出題傾向、ポイントを押さえた授業を行っていきます。

日本ソムリエ協会では2018年度より、J.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験で、CBT(Computer Based Testing )方式が導入されました。

CBT方式とは、コンピューターを利用して実施する試験方式のことで、受験者はコンピューターに表示された試験問題に対して、マウスやキーボードを用いて解答します。

また、ご自分の都合に合わせて会場と日時を選択することができます。期間内であれば2回の受験も可能です。

※シニア呼称資格認定試験では従来通り、ペーパー方式での試験を予定。
※二次・三次試験は従来通り指定された日時・会場にて受験。

詳細は、日本ソムリエ協会の試験案内をご覧ください。

ワインサロンフミエールの一次対策講座のポイント


☞ 1クラス最大4名までの超少人数制!

 当ワインスクールでは、受講生お一人おひとりの顔を見て、その時の理解度や進捗具合を見極め、弱点をしっかりと克服しながら授業を進めるには、最大4名までという超少人数制がベストと考えています。

 そして個別面談やメールなどで、あなたに合った勉強方法などをアドバイスさせていただき、あなたを合格までサポートいたします。


☞ 試験のエッセンスを16回に凝縮!

 この講座は、協会のJ.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験の「一次試験(CBT方式)」に合格することを最優先に考えています。

 何処に重点を置いて勉強すればよいのか過去の試験傾向を分析して、一次試験に必要な覚えるべき内容を絞ったエッセンスを、16回で集中して効率よく修得できるカリキュラムを再構築。そのため、あえて二次試験対策用のテイスティングを別講座に分割して、一次試験に集中していただく講座としました。

 授業では「2019年版 日本ソムリエ協会教本」をベースとして、効率的よく必要な知識を習得していきます。

✓「オリジナルドリル」で授業の復習

 授業の復習のための宿題プリントで、覚えていただきたい重要な個所をまとめてあります。
 ご自宅で覚えなければならない用語や数字、ワイン名などを書き込みながら復習します。
 次の授業の時にドリルをご持参いただき、講師が丁寧に添削をして返却させていただきます。

✓ 毎回授業の「小テスト」で自分の弱点を発見

 前回の授業範囲をテストして、しっかり覚えているかどうかをチェック。
 覚えていないところがあれば、復習してしっかり記憶します。

✓「スマートスタディ(クラウド学習システム)」で繰り返し学習&CBT対策

 パソコン、タブレット、スマートフォンで利用できるクラウド(オンライン)学習システムなので、インターネット接続環境がある場所なら、ご自宅でも、お仕事の休憩時間でも、通勤途中でも、ちょっとした空き時間に問題を解いて覚えることができます。またCBT方式への慣れにもつながります。

✓ 更に「中間テスト」で自分の不得意分野を再認識して弱点克服
✓ 総合模擬試験で総仕上げ

ワインの勉強が初めての方でも、スクールとご自宅でカリキュラムに沿ってしっかり勉強していただければ、合格するための知識が習得できます。 


☞ 受講しやすい料金!

 二次試験対策用のテイスティングを別講座に分割したことにより、必要経費を抑えることができ、J.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験の一次試験対策講座としては、業界でも安値 *2 と思われる96,000円(税込)の受講料を実現いたしました。

 
ソムリエ・ワインエキスパート資格ニ次試験対策講座は、こちらのページをご覧ください。

*2 当社スクール調べ


☞ ベテラン講師による懇切丁寧な授業!

 これまで指導してきた受講生の数は2000名以上、育てたソムリエの数400名以上、ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格の合格者は1000名以上のワインスクール講師歴25年のベテラン講師が、丁寧でわかりやすいと定評のある授業で、あなたを合格まで導きます。


☞ 安心、万全のフォロー!

☝ 授業やテストでよく理解できないところがあったときは?

 遠慮なく担当講師にご相談ください。授業の前後の時間に理解できるまでご説明させていただきます。

☝ お仕事や都合で、登録曜日の授業に出席できなくなったときは?

 同じ内容の授業にお振替が可能です。
 いずれの授業日程にもお振替ができない場合は、担当講師にご相談ください。別途、補講をさせていただきます。

☝ 授業の開始時間に間に合わなかったときは?

 受講できなかった部分やその日の重要な個所を中心に補講させていただきます。
 補講のお時間に関しては、当日の授業後、もしくは日を改めて、あなたのご都合の良い時間を担当講師とご相談ください。


☞ いつでも、どこでも、空いた時間を有効活用できるクラウド学習システム「スマートスタディ」!

 「スマートスタディ」は、あなたが今お使いのパソコン、タブレット、スマートフォンを利用して、インターネット接続環境がある場所なら、ご家庭ではもちろん、職場でも通勤途中でも受講できるクラウド(オンライン)学習システムです。

 「スマートスタディ」で、オリジナル問題を繰り返し行うことにより記憶の定着をはかり、テスト・試験問題で苦手なところをチェックできます。

 通勤通学途中、休み時間、職場でも家でも、いつでも、どこでもちょっとした空いた時間を有効利用できますので、効率よく学習できます。

 またこの「スマートスタディ」は、パソコンで行えるクラウド(オンライン)学習システムですので、今年から導入される一次試験のCBT(Computer Based Testing )方式への慣れにもつながります。

※「スマートスタディ」は一般コースの受講者へのサービスとなります。
体験講座、選択受講、模擬試験講座のみの受講者には、別途費用にてサービス提供の予定です。


☞ 自分の実力に合わせて授業をカスタマイズ!

ワインの勉強が初めての方でも、ワインのことを熟知しているけれど傾向と対策だけが知りたい方でも、自分の実力に合わせて、授業がカスタマイズできます。


☞ 準備講座でお試し!

 ワインの勉強がはじめてな方や、ワインの勉強をしたことはあるけど、受験をするにあたり「何を、どのように」勉強すればよいかわからない方のために、準備講座をご用意しました。
 まずはお試しでこの講座を受講していただいて、ソムリエ・ワインエキスパート資格試験を受験するかどうか判断されても良いと思います。


☞ 選択受講や最終チェック講座だけでもOK!

 「一次試験は独学で勉強する」「今年は一次試験に再トライ」という方のために、あなたの苦手な箇所や不安なテーマのみを選択受講することができ、『一次対策最終チェック講座』では、試験本番を想定した模擬試験を受講することができます。


2019年度 一次対策準備講座

ワインの勉強がはじめてな方、ワインの勉強をしたことはあるけれど、受験するにあたり「何を、どのように」勉強するのかわからない方に、授業の流れや勉強の仕方を把握していただき、受験に必要なワイン生産国についての概要、伝統的な生産地とニューワールドの大きな違いはワイン法にあるということを知っていただきます。

この一次対策準備講座を受講することで、ソムリエ・ワインエキスパートを受験するかどうかの判断材料にもなります。

講座内容

コース
木曜午後 14:00~16:00(120分)(全2回) ※新規開講

木曜夜  19:00~21:00(120分)(全2回) ※新規開講

土曜昼  11:00~13:00(120分)(全2回) ※新規開講


講師宮川 文子  プロフィールはこちら
教材授業用教材:オリジナルテキスト
受講料15,000円(税込)(全2回)
お支払方法銀行振込 一括払い[15,000円(税込)]

※振込口座は、お申込み頂いた方へお知らせいたします
場所銀座サロン(本校)

サロン(教室)へのアクセスはこちら
定員各コース 4名(最少施行人数 2名)
お申込み☞ 一次試験対策講座のお申し込みはこちらから
【講座振替について】
本講座は、同一テーマの授業であれば違う曜日・時間帯に振替受講が可能です。

※登録曜日の受講生が優先となりますので、人数によっては振替できない場合もありますのでご了承ください。

※お客様都合による未受講講座があった場合、その分の返金等はございません。

講座スケジュール(全2回)

回数講座テーマ木曜
午後
14:00
 ~
16:00
木曜
 夜
19:00
 ~
21:00
土曜
 昼
11:00
 ~
13:00
1伝統的なワイン生産国
フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガル
2/72/72/9
2大航海時代以降のワイン生産国
アメリカ、チリ、アルゼンチン、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ

2/142/142/16

※諸事情により日にち、テーマの内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

☞ 一次試験対策講座のお申し込みはこちらから


2019年度 一次受験対策講座

講座内容

コース
木曜午後 14:00~16:00(120分)(全16回) ※新規開講

木曜夜  19:00~21:00(120分)(全16回) ※新規開講

土曜昼  11:00~13:00(120分)(全16回) ※新規開講


※各コースで、選択受講が可能です。

あなたの苦手な箇所や不安なところを1講座テーマ 8,000円(税込)/回で受講することができます。
一般コースの方が優先となりますので、お申込み希望日に添えない場合がございますのでご了承ください。
講師宮川 文子  プロフィールはこちら
教材授業用資料:2019年版 日本ソムリエ協会教本
授業用教材:模擬試験(100問×6回)
      総合模擬問題(130問×1回)

自宅用教材:オリジナルドリル(毎授業の復習用)
      スマートスタディ(クラウド学習システム)によるオリジナル問題・テスト *1

【ご準備いただくもの】
※「2019年版 日本ソムリエ協会教本」は各自ご購入ください。

※2019年度のJ.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験を申し込まれますと「教本/DVD教材」が配布されます。(二次試験から受験される場合は付いてきません)

試験に関する詳細は、日本ソムリエ協会の「2019 年度 J.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験」をご覧ください。
 

*1 「スマートスタディ(クラウド学習システム)」は、パソコン、タブレット、スマートフォンで利用できるクラウド(オンライン)学習システムで、インターネット接続環境がある場所なら利用可能です。

※「スマートスタディ」は一般コースの受講者へのサービスとなります。
体験講座、選択受講、模擬試験講座のみの受講者には、別途費用にてサービス提供の予定です。

「スマートスタディ」の利用料金は、ソムリエ・ワインエキスパート資格一次試験対策講座の受講生は無料です。
ただし、受講者のインターネット環境により、通信業者が規定するインターネット接続料金やデータ通信料金、テキスト料金等がかかる場合があります。

動作確認環境
パソコン(ブラウザから)
 OS:Windows7 SP1 /8.1/10 ブラウザ:Internet Explorer11、Google Chrome ver. 59.0.3071.115
 OS:Mac OS 10.11     ブラウザ:Google Chrome ver. 59.0.3071.115、Safari ver. 10.1.1
 ※マシンスペックについては、各OSの動作保証環境に準じます。

タブレット/スマートフォン(専用アプリから)
 OS:Android 4.4/5.0/5.1/6.0/7.0/7.1  端末:Xperia XZs SO-03J、AQUOS R SHV39、Galaxy Feel SC-04J、Nexus 9、Xperia™ Z5、Premium SO-03H、AQUOS PAD SH-05G、docomo ARROWS Tab F-03G
 OS:iOS 9/10  端末:iPhone 6S Plus、iPad Pro、iPhone 5S、iPad Air2

受講料通常受講: 96,000円(税込)(全16回)

選択受講: 8,000円(税込)/回

※一次対策準備講座、一次受験対策講座、一次対策最終チェック講座をすべて受講の場合、合計147,000円のところ、120,000円(27,000円割引)で受講することができます。
(ただし、最初にお申込みいただかないと割引対象にはなりません)
お支払方法銀行振込 一括払い[96,000円(税込)]

選択受講 銀行振込[8,000円(税込)/回]
選択受講 当日支払[8,000円(税込)/回]

※振込口座は、お申込み頂いた方へお知らせいたします
場所銀座サロン(本校)

サロン(教室)へのアクセスはこちら
定員各コース 4名(最少施行人数 2名)
お申込み☞ 一次試験対策講座のお申し込みはこちらから
【講座振替について】
本講座は、同一テーマの授業であれば違う曜日・時間帯に振替受講が可能です。

※登録曜日の受講生が優先となりますので、人数によっては振替できない場合もありますのでご了承ください。

※お客様都合による未受講講座があった場合、その分の返金等はございません。

講座スケジュール(全16回)

回数講座テーマ木曜
午後
14:00
 ~
16:00
木曜
 夜
19:00
 ~
21:00
土曜
 昼
11:00
 ~
13:00
1ワイン概論①
ワインとは、ブドウの栽培
ワインの醸造(赤ワイン・白ワイン・ロゼワイン)
2/282/283/2
2ワイン概論②
ワインの醸造(スパークリング、特殊な醸造方法)
3/73/73/9
3日本

模擬問題(1) 範囲:ワイン概論、酒類概論
3/143/143/16
4フランス①
フランス概論
シャンパーニュ、アルザス、ブルゴーニュ

3/213/213/23
5フランス②
ジュラ・サヴォワ、コート・デュ・ローヌ、プロヴァンス・コルス

3/283/283/30
6フランス③
ラングドック・ルーション、南西地方、ボルドー、ヴァル・ド・ロワール

模擬問題(2) 範囲:日本、フランス①②
4/44/44/6
7イタリア、ドイツ

4/114/114/13
8スペイン
ポルトガル

模擬問題(3) 範囲:フランス③、イタリア、ドイツ

4/184/184/20
9ヨーロッパ・その他の国①
オーストリア、ハンガリー、ギリシャ、スイス
5/95/95/11
10ヨーロッパ・その他の国②
ルクセンブルク、ジョージア、モルドバ共和国、英国

5/165/165/18
11ヨーロッパ・その他の国③
スロヴェニア、クロアチア、ルーマニア、ブルガリア

模擬問題(4) 範囲:スペイン、ポルトガル、ヨーロッパ・その他の国①②
5/235/235/25
12
アメリカ、チリ、アルゼンチン、カナダ
5/305/306/1
13オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ
6/66/66/8
14チーズ、日本酒、焼酎

オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ


6/136/136/15
15ワインの購入・保管・熟成・販売、ソムリエの職責とサービス実技

模擬問題(6) 範囲:オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、チーズ、日本酒、焼酎
6/206/206/22
16総合模擬試験 130問
答え合わせと解説
6/276/276/29

※諸事情により日にち、テーマの内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。

☞ 一次試験対策講座のお申し込みはこちらから


2019年度 一次対策最終チェック講座

日本ソムリエ協会では2018年度よりJ.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験で、CBT(Computer Based Testing )方式を導入されました。

CBT方式とは、コンピューターを利用して実施する試験方式のことで、受験者はコンピューターに表示された試験問題に対して、マウスやキーボードを用いて解答します。

CBT方式の一次試験は受験日が異なるため、難易度は同じでも、異なる問題や選択肢が出題されるますので、CBT方式の試験対策としては、すべての範囲をまんべんなく学習し、より多くの問題を解いていくことが重要となってきます。

一次受験対策講座を受講頂いているかたはもちろん、「独学で一次試験を勉強した方」「今年は一次試験に再トライ」「本番の試験に向けて傾向と対策だけを知りたい方」におすすめの講座です。

講座内容

コース
木曜午後 14:00~17:00(180分)(全3回) ※新規開講

木曜夜  19:00~22:00(180分)(全3回) ※新規開講

土曜昼  11:00~14:00(180分)(全3回) ※新規開講


講師宮川 文子  プロフィールはこちら
教材オリジナル模擬試験

受講料36,000円(税込)
お支払方法銀行振込[36,000円(税込)]

※振込口座は、お申込み頂いた方へお知らせいたします
場所銀座サロン(本校)

サロン(教室)へのアクセスはこちら
定員各コース 8名(最少施行人数 3名)
お申込み☞ 一次試験対策講座のお申し込みはこちらから
【講座振替について】
本講座は、単発講座のため振替はございません。

ただし受講料を事前振込み頂いている場合は、別日に変更可能です。

※登録曜日の受講生が優先となりますので、人数によっては振替できない場合もありますのでご了承ください。

※お客様都合による未受講講座があった場合、その分の返金等はございません。

講座スケジュール(全3回)

回数講座テーマ木曜
午後
14:00
 ~
17:00
木曜
 夜
19:00
 ~
22:00
土曜
午後
11:00
 ~
14:00
1ワイン概論、酒類飲料概論、日本、フランス
模擬試験100問 重要ポイントの解説
7/47/47/6
2ヨーロッパ全般
模擬試験100問 重要ポイントの解説
7/117/117/13
3ニューワールド全般
模擬試験100問 重要ポイントの解説
7/187/187/20

※諸事情により日にちが変更になる場合がありますのでご了承ください。